• 高木秀幸

追い焚きして黒い不純物が


新潟市西区の築14年3人家族のお宅にお邪魔してきました。

給湯器の自動お湯張り機能が壊れて、追い焚き機能が働くので、シャワーのお湯を使い湯舟にお湯を張っていたのですが、追い焚きをすると黒い不純物が出てきて、どぶ臭いと言う事で連絡を頂きました。

給湯器が14年で自動お湯張り機能が壊れているので、作業の途中で追い焚きも故障する可能性がある事をご説明して作業に入りました。

まず循環金具に付いている汚れをきれいにしてから

綺麗にしてから配管内の洗浄を開始します。

お客様の言う通り追い焚きしたら黒い不純物が出てきましたね

洗剤を入れて5分で画像のようにワカメみたいな不純物が出てきました。

更に30分位でこんな感じで汚れが出てきましたね、奥様もこの汚れを見て驚いていました。

給湯器メーカーや設備屋さんに相談しても、交換を勧められるだけですからね、給湯器の中より浴槽から給湯器に行って、温められて戻ってくる配管の中が汚れていますので、給湯器を交換したとしても洗浄する価値は全然有りますよ。

汚れを見ながらもう一度同じ工程をしないと駄目と判断したので、目で見て洗剤の量を把握して2回目の洗浄をしました。

綺麗になりましたね~奥様にも喜んで頂きました。

今日から清潔で綺麗なお風呂で寛いで下さい。

#お風呂トラブル #黒い異物 #お風呂洗浄